menu menu
menu menu
menu menu
menu menu
スマホ用メインイメージ
画像

  • 大
  • 中
  • 小

子どものセサミン摂取は?

子供のセサミン摂取に関して、不安を抱えている方も少なくないと思います。
セサミンは美容だけでなく健康にも役立てることの出来る非常に優れた成分です。
強く元気に育って欲しいと願う子供にも、ぜひ摂取させたいという方は多いのではないでしょうか。

「セサミンの危険性」で解説しましたが、セサミンはこれと言って危険性の報告がされていない成分です。

これは子供でも同様で、常識的な範囲であればセサミンを摂っても問題ないと言われています。
大人では1日10mg以上のセサミンを摂取すると良いと言われていますので、
小学生くらいの子供であれば1日5mg程度で良いのではないでしょうか。

幼児のゴマアレルギーが増えていることから、
ゴマ自体を幼児に食べさせてはいけないと言われることがあります。
しかし離乳食の中期から既にゴマのペーストを使用したレシピも登場します。
ゴマはセサミンをはじめとする様々な栄養素の宝庫ですから、
アレルギーがなければぜひ食べさせたい食品です。

アレルギー検査の結果問題がないようでしたら、
幼児がセサミンを摂取しても特に問題ありません。

ただし、子供の正確な摂取量に関してはっきりしたことは分かっていません。
また、小さなうちはサプリメントを飲み込めない場合もありますし、特に必要とされる場合以外、あまり一般的ではないので、セサミンを摂取させるにしても普段のごまからの摂取で十分だと思われます。

※「お子様へのご利用はお控え下さい」と明記しているメーカーもあります。成長期の大切な時期なので、食事からの栄養摂取を大切にしてほしいという考えが基本となっているようです。

小さなお子様はまだ身体が成長途中で不安定ですから、サプリメントが合わない場合もありますし、他の配合成分が合わない場合もあります。
セサミンを摂らせたい場合は、普段の食事でしっかり補えるようにしてあげてください。

セサミンのサプリメントはゴマが原料となっている天然成分です。

ただし、どのような美容成分や健康成分であっても摂り過ぎは禁物です。
摂取量が多いほど健康が増進されるというものでもありませんので、過剰摂取にはご注意ください。
(セサミンの摂取量については「セサミンの摂取量」もご参考下さい。)

Copyright© 2013 super goma life All Rights Reserved. お問い合わせ先: goma*xn--0-hfura9lzd.com *を@に変更して下さい