menu menu
menu menu
menu menu
menu menu
スマホ用メインイメージ
画像

  • 大
  • 中
  • 小

セサミンとDHA

過剰摂取は禁物?」でも説明しましたが、セサミンは、過剰摂取による危険性の報告は今のところ無いようです。
しかし、一度に大量に摂取しても、特にメリットはないでしょう。
しばしば、多く摂った方が効きそうだからと目安量以上にセサミンを摂取している人の話を聞きますが、実際のところ、だからと言ってより実感できるとも限らないでしょう。
では、より実感するには何が必要なのでしょうか?

結論から言えば、それは「相性の良い栄養素」です。
相性の良い栄養素を並行して摂取することで、シナジーパワーを生み出し、よりしっかりと実感することが可能になるでしょう。

最近では、食の欧米化によって生活習慣を指摘される機会も増えています。
そんな背景から様々な健康食品が発売されていますが、そんななかでもセサミンは高い評価を得ています。
それは、若々しさや美容への働きが有名になったことが大きいのですが、
同時に摂取することで、より大きな力を得る事が可能になる成分があります。
それが【DHA】(ドコサヘキサエン酸)です。

DHAは青魚に豊富に含まれている不飽和脂肪酸です。
ひと昔前に魚の歌でも有名になりましたが、勉強や仕事を効率よく頑張りたい人に人気がある成分です。
DHAには、酸化に弱いという弱点があるのですが、
セサミンがその酸化から守ってくれる働きをするため、2つが組み合わさることで、健康成分をしっかり届けることができます。 以下のような人にお勧めできます。

●勉強を頑張っている方
●考える仕事をしている人
●サラサラを目指したい人
●生活習慣が気になっている人
●聡明な毎日を送りたい人

DHAは、青魚のサラサラ成分とも呼ばれていて、セサミン同様現代人が積極的に摂りたい成分ではありますが、厚生労働省発表の「日本人の食事摂取基準(2010年版)」によると、男女ともに全年代で不足しているそうです。
魚食の減少が主な原因のようですが、今では手軽に摂れるサプリメントが多く登場しています。

普段の食事からは少し摂りづらい成分ではありますが、
セサミンと同時に摂取することで、お互いのちからを効率良く発揮できるので、
健康維持のために非常に有用性が高い栄養素といえるでしょう。
セサミンとDHAを上手に使って、健康な生活を手に入れましょう。

Copyright© 2013 super goma life All Rights Reserved. お問い合わせ先: goma*xn--0-hfura9lzd.com *を@に変更して下さい