menu menu
menu menu
menu menu
menu menu
スマホ用メインイメージ
画像

  • 大
  • 中
  • 小

セサミンの原材料

幅広い健康効果や美容効果が期待されるセサミンですが、ごま一粒の中に含まれるセサミンはおよそ0.5%程度しかありません。(セサミンの働きについては「セサミンの代表的な働き」もご覧ください)
健康効果を実感するためには、毎日およそ大さじ2杯程度の摂取が必要です。(「セサミンの摂取量」もご覧ください)

それだけの量のごまを毎日摂取するとなると、大変と感じる方も少なくないと思います。
さらに、ごまの殻は固く丈夫なので、ただ食べるだけでは身体に吸収されにくいという難点もあります。
そういった影響もあり、セサミンをより効率良く手軽に摂取できるサプリメントなどが人気を集めています。

セサミンのサプリメントの原材料となる物は、やはり「ごま」です。
実は、ごま以外にもセサミンを含む食べ物があります。 米や麦にもセサミンは含まれているのですが、精米をする段階でほとんど失われてしまいます。
そのため、一番含有率の高い「ごま」がサプリメントの原材料として使用されることが多いようです。


ごまにも様々な種類があることをご存知でしょうか?
「白ごま」「黒ごま」「金ごま」があります。
これらは含まれる栄養素にはそれほど違いはないのですが、皮の色が異なることから種類分けされます。
また、黒ごまに関しては、セサミンと同じく健康に良いタンニン系ポリフェノール色素を含んでいるという違いがあります。

ごまに含まれるそれ以外の栄養素としては、
「食物繊維」「タンパク質」「カルシウム」「マグネシウム」「ビタミンB群」「ビタミンE」「ビタミンA」「葉酸」などがあります。

ごまは私たち日本人にとってなじみ深い食材ですが、意外なことに国内の生産率はおよそ0.06%と大変低いのです。
サプリメントの原材料として使われるごまは、ほとんど国外から輸入されています。
輸入原材料というと、不安を覚える方もいるかと思います。
しかし、品質の検査について厳しく行っているメーカーは少なくありません。 商品を購入する際には、しっかりと検査を行っているかどうかを確認すると良いでしょう。(「上手な選び方」も是非ご覧ください)

Copyright© 2013 super goma life All Rights Reserved. お問い合わせ先: goma*xn--0-hfura9lzd.com *を@に変更して下さい